瑞浪市自然ふれあい館


施設概要

【竜吟の森】

「竜吟の森」は、岐阜県瑞浪市の東部にあり、竜吟七滝を含む竜吟峡を中心とした緑豊かな里山です。 竜吟の滝がある不動川、上流の竜吟湖周辺の湿地、水晶山(標高約460m)からの眺めもすばらしく、ウォーキングコースとしても利用され、旧中山道大湫宿へ足をのばすこともできます。 「竜吟の森」は、東濃地方や瑞浪市の自然をより多くの人々に紹介するとともに、自然とのふれあいの場として活用していただき、自然保護に対する理解と協力を得ることを目的として整備されました。

最近では広い面積でスギ・ヒノキなどが植林されていることに加え、人々が自然に係わる機会が少なくなっています。 又、自然豊かな里山の面影は薄らぎ、昔懐かしい故郷の四季は失われつつもあります。

一方、高低差200Mの竜吟峡一帯には、広がる季節感豊かな落葉広葉樹をはじめ、シデコブシなど世界でも稀な植物が多く見られ 瑞浪市を代表する自然がのこされています。

このような自然は、最近多くの人々にとってその重要性が認識されてきています。そうした自然を保全していくことで 残すとともに、ふれあいの場・自然体験の場として機能しています。

平成9~11年度
森林空間総合整備事業 (農林水産省・岐阜県補助事業・森林空間総合整備事業・公共林道整備事業)
平成12~13年度
竜吟峡整備事業 (環境省・岐阜県補助事業・ふるさといきものふれあいの里整備事業)

【瑞浪市自然ふれあい館】

瑞浪市自然ふれあい館は、竜吟の森を訪れるだれもが気軽に立ち寄れるログハウスです。駐車場入り口から竜吟峡沿いに160mほど歩いた一の滝付近にあります。 竜吟の森に親しんでいただけるような展示や講座を企画して皆様のご来館をお待ちしております。 また、研修室(30名前後)は団体でのご利用も承ります(要予約)。

  • 研修室
  • 展示コーナー

【周辺施設】

  • 観察小屋
  • 自然観察路
  • 竜吟湖
  • 駐車場
  • ドラゴン21
  • トイレ